おすすめ車リース会社ランキングを一覧で比較!

おすすめ

【車リースはお得?】

 

  • 口コミで一番人気のある車リース会社が本当に良いのか分からない…。
  • マイカーリースを本当に利用して良いのか不安。
  • 今一番人気カーリース会社のおすすめが知りたい!

 

あなたは、上記のようなことでお困りではありませんか?

 

ココでは、こういった声を元に、口コミなどで人気の車リース会社について、月額料金、メンテナンスやサービス、契約終了後の対応等評判のいい会社を解説します。

 

 

2021年の最新版としてオススメできる車リース会社をランキングで評価していますので、ぜひ選ぶ時の参考にしていただければと思います♪

 

おすすめ車リース会社ランキング

今、口コミ・SNSで人気の高い車リース会社を徹底比較しました。
それでは、今回比較した車リース会社を一覧で紹介していきたいと思います。
ただ、口コミが高いという理由だけだとステマという可能性もありますので、月額料金が高い、サービスが悪い、契約終了後の手続きが面倒な会社は現実的ではないですよね?
そこで今回は、それぞれの車リース会社を比較していく上で、「月額料金が安い」「メンテナンスやサービスが良い」「契約終了後の対応が明確」という点から下記の3点にポイントを置いて比較してみました。

 

車リース会社の比較ポイント

  • 月額料金
  • メンテナンスやサービス
  • 契約終了後の手続き
リース会社名 月額リース料金 契約年数 契約終了後
マイカー賃貸カルモ 1万円台から 1〜11年 プラス500円で車がもらえる
MOTA定額マイカー

1万円台から 5,7,11年 車がもらえる
コスモMyカーリース

1万円台から 3,5,7年 返却
新車リース クルカ 2万円台から 1,3年 返却
カーコンビニ倶楽部 8000円から 7,9年 車がもらえる
KINTO

2万円から 3,5,7年 返却
オリックス 1万円台から 5,7,9年 返却
リースナブル 7000円から 5年 返却
SOMPOで乗ーる

2万円から 3,5,7年 返却

例えば、キントやクルカは期間が短く手軽に新車に乗りたい人向き。
もろこみカーコンビニや、リースナブルはとにかく月額料金を抑えたい人向き。
MOTAやカルモは、費用を抑えながら最終的には車を自分のものにしたい人向き。
など、それぞれリース会社によってプランに特徴があります。

 

一番良かったのは?車リース会社ランキング!

おトクにマイカー 定額カルモくんの特徴
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い。
  • 1〜11年と予算に合わせて車にお乗りいただける
  • 中古車のリースも可能。
  • 契約期間満了にプラス500円で車がもらえる。
価格
1万円台〜
評価
評価5
備考
新車がおてごろ毎月定額
おトクにマイカー 定額カルモくんの総評
あなたの都合のいい年数で契約できる。
自由度が高いカーリース会社。
リース手数料が安く親切。
プラス500円で車がもらえるのは嬉しいですよね。
リースナブルの特徴
人気車に厳選したリースのため在庫を確保しているので納車が早い 3年リースで総支払額が約100万円程度で新車に乗れる
価格
6600円〜
評価
評価5
備考
総額リース料が安い
リースナブルの総評
アルファードに一番安く乗れる。 そしてNBOXは激安です。 とにかく安く新車に乗りたい人におすすめ。 3年リースは一番安い。

KINTOの特徴
頭金なし。任意保険料・メンテナンス費・税金などコミコミの月々定額サービスです。 車両保険もコミの充実な任意保険が、KINTOに契約するだけでついてくる。契約後の面倒な手続きも不要です。
価格
1万円台〜
評価
評価4.5
備考
KINTOの任意保険は、車両保険(免責は5万円)まで含まれます。対人と対物賠償は無制限、人身傷害補償は1名に付き5000万円。
KINTOの総評
車両保険もコミの充実な任意保険付き。契約後の面倒な手続きがいりません。 トヨタ車は、3年、5年、7年から選べ、途中で車種変更もできます。
コスモスマートビークルの特徴
  • まとまった資金がなくても新車に乗れる!
  • 3つのメンテナンスパックが選べる。
  • 業界初のいつでもガソリン割引
  • ゴールドパックがお得
価格
2万円台〜
評価
評価4.5
備考
気軽、手軽、身軽なカーライフが送れる
コスモスマートビークルの総評
コスモスマートビークルは、予算に合わせて車両、メンテナンスパック、走行距離、リース期間、頭金・ボーナスを自由自在に組み合わせることができます。主婦の方で子供の送り迎えや週末の買いもの、パートタイムへの通勤などで乗りたい車があるが、予算が合わなくて手が届かない場合にもおすすです。
MOTA定額マイカーの特徴
追加料金なしで契約満了時に車がもらえる! カーリースは基本、契約満了時に返却します。 しかし、MOTA定額マイカーではリース期間の契約満了時にそのまま車がもらえます! そのため車のカスタマイズも可能です! 国産車全メーカー・全車種OK! MOTA定額マイカーは国産車では選べない車はありません! 欲しい車種・グレードを指定して個別に見積できます。 新車保証延長が全ての車種に付与 通常新車登録から3年(6万キロまで)でメーカーの一般保証は終了します。 しかし、MOTAでは、新車登録から7年間走行距離無制限で延長できます。
価格
1万円台〜
評価
評価4.5
備考
リース手数料が安い
MOTA定額マイカーの総評
最長11年契約が可能! 固定維持費を安く抑え、長く乗ることができ、最長11年プランがある。 諸経費がコミコミで家計も安心! 車を維持するのに必要な車検・税金・メンテナンス費用などがすべて毎月リース料金にコミコミ。 月リース料は定額なので、急な出費もなく、家計の管理も安心です。 ○頭金なしで、乗りたい新車に乗れる! 頭金や諸費用も不要。 リースであれば毎月お手頃な価格で憧れの新車に乗ることができます。

オリックスカーリース

オリックスカーリースの特徴
  • 契約中は車検・オイル交換が無料
  • 収入証明書も一切不要で、簡単ネットで契約可能
  • 国産車ほぼすべてのメーカーを取り扱い
  • お得な中古車リースもあります。
価格
1万円台〜
評価
評価4
備考
お得な特撰車があり気に入った車があれば大変お得。
オリックスカーリースの総評
「いまのりくん」の5年契約では、2年経ったときに、乗り換え・返却もできます。生活環境が変わったなどの場合でも、安心して乗り換えることが出来ます。

もろコミ(カーコンビニ倶楽部)の特徴
  • 月額料金を抑えたい方向き
  • 残価設定なしのクローズドエンドリースで安心
  • 月間2,000kmまで走行距離OK
  • リース契約満了後は車がもらえる
価格
7700円〜
評価
評価4
備考
月額料金を抑えたい人におすすめです。
もろコミ(カーコンビニ倶楽部)の総評
もろコミ(カーコンビニ倶楽部)はカーリース契約では珍しい、残価設定なしのクローズドエンドリース方式です。 だから、契約終了時に清算金でのトラブルがありません。 契約終了後も安心して利用できます。

 

各社それぞれの特徴があります。
月額料金を抑えたい人向けがもろこみカーコンビニやオリックスリースですが、
別途ボーナス払いがありますし、オリックスリースならメンテナンス費用がかかります。
それに比べておトクにマイカー 定額カルモくんは月額料金のみですので、他にかかる費用がなく安心です。
どちらを選ぶかは、それぞれのライフスタイルによりますが、他にかかる費用のないおトクにマイカー 定額カルモくんは魅力的なプランと言えます。
他にかかる費用があるなら、ローン購入とあまり差があるとは言えなくなります。

 

 

断トツでイチオシ!オススメは「おトクにマイカー 定額カルモくん」

毎月の支払が定額になるおトクにマイカー 定額カルモくんはおすすめです。

 

おトクにマイカー 定額カルモくんがオススメな5つの理由

 

  1. リース手数料が安い
  2. 頭金が不要
  3. 税金や車検費用も不要
  4. メンテナンス費用も不要
  5. 全部で毎月定額支払で家計管理が楽
  6. 新車だからハズレがなくメーカー保証も付いている

 

車がもらえるプランで比較するとよくわかりますが、
おトクにマイカー 定額カルモくんのリース手数料はホンダNBOXだと月当り600円です。
月600円で毎月定額だけで、すぐ新車に乗ることができます。
車リースもらえるプランを比較

 

手続きもネットで完結できるのでカンタンです。

 

 

 


安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

 

 

 

 

なぜカーリースがいいの?ローン購入と徹底比較した結果!

比較

ココではなぜカーリースがおすすめで、ローン購入よりもいいと言えるかについて説明します。

 

がんばってローンで購入したあなたの車。
60回払いの返済も終わり自分の車に名義も変えました。

 

すると2回目の車検を迎えます。
メンテナンス費用等あり、1回目車検より出費がかさむなんてこともあります。

 

ボディに施してあるコーティングも5年で効果がなくなり、しっかり洗車しないとキレイにならなくなります。
ですが、車検も通したのであと2年は乗ることにします。

 

そして2年後、型も古くなったので車の買い替えをしようと思いディーラーに行くと魅力ある新型車があります。

 

そして愛車の下取りを見てもらうと。

 

え、それだけ。というくらいの金額になります。

 

60回のローンで払った金額の2〜3割くらいしか戻ってきません。

 

ここで下取り金額があまりにも安いと「もう少し乗り続けよう」って思うんですよね。

 

そして、長く乗っている愛車は様々な部品交換が必要になります。

 

スライドドアが壊れ、部品交換で9万円。

 

タイヤ交換で4万円。

 

バッテリー交換で1万円などなどいろいろ積み重なります。

 

そして迎える9年目の車検。

 

いよいよ、買い替えようと下取りを聞くともうほとんど値が付きません。

 

車の買い替えにはまた頭金などまとまった金額も必要です。

 

ローンで購入しても最終的にはほとんど戻ってきません。

 

9年リースで車をもらえるのも、車も9年も乗るとそのあと中古車でもなかなか売れません。

 

なので、あなたに車をくれると言うことなんです。

 

 

つまり、車をリースすることと、ローンで購入することの違いは、

 

毎月一定の金額の支払か、月の支払に変動があって先に多く払う形をとるのかの違いです。

 

実は支払う金額はほとんど差がありません。

 

リースしたほうが得とかそういうことにはならないんですね。

 

家計の経済状況を考え、金銭的に余裕があればローンで購入をおすすめします。

 

しかし、車は必要だけど、そんなに金銭的に余裕がない場合はリースの方が家計には負担が少ないんです。

 

 

どちらを選ぶかは、あなた次第です。

 

車をリースすることは、賃貸住宅に住むとの同じで購入より経済的な負担が楽になるということです。

 

 

 

 

車リース会社の選び方・ポイント4つ!

ここでは、車リース会社を選ぶ時の選び方やポイントについてまとめていきたいと思います。
車リース会社を選ぶ時には、下記の項目にポイントをおいて選ぶと良い車リース会社を選ぶことができます。

 

車リース会社を選ぶポイント

  1. 利用料金
  2. メンテナンス費用
  3. 月間走行距離制限
  4. 契約終了後の手続き

 

 

利用料金

マイカーリースを利用すると月額リース料がかかります。
ですが、この月額料金のみの会社とボーナス時の増額がある会社があります。
月額料金のみの会社は月額料金が少し高くなりますが、毎月均等な支払いとなります。
一方で、ボーナス払いが発生する会社はボーナス時の増額が10万前後加算されます。
つまり月額均等でならすと変わらないのですが、月の費用を最大抑えたいのか、ボーナスが当てにならないから月額均等がいいのか選ぶことになります。

 

 

メンテナンス費用込

メンテナンス費用もコミとメンテナンス費用なしのプランが選べます。
メンテナンスなしは、月払い費用が安くなります。
ただし、タイヤの交換、ブレーキパット、エアコンフィルタの交換を自費ですることになります。
メンテナンス費用ありなしを選ぶのも家計の予算を基準に考えればいいでしょう。
最近に新車なら5年くらい交換なしでも大丈夫なことも多くあります。

 

月間走行距離制限

月間走行距離の縛りは基本月1000キロになっています。
ですが、よほど車が好きでよく乗る方以外月1000キロ、1年で12000キロくらいあれば十分です。
自動車保険でも年間走行距離5000キロ以内で割引サービスを受けている人も多くいますね。
週末の買い物や近所の職場への通勤くらいなら十分な距離と言えますね。

 

 

契約終了後の手続き

契約終了後は基本的に返却して、また新しい車に変えることができます。
5年もするとライフスタイルも変わり、乗りたい車も変わります。
子供が大きくなったら、ミニバンからコンパクトカーにすることもできます。

 

 

車リース会社ランキングまとめ!

車をリースすることは、すごく一般的になりました。
新車販売の10台に1台はリース契約です。
特に軽自動車ではその傾向がより強くなっています。
沖縄の軽自動車は、企業のリースより個人リースの方が多くなっています。
それほど定着しているカーリース。

 

CMでも人気おトクにマイカー 定額カルモくんやもろこみカーコンビニ倶楽部が人気になっています。
中古車を選びたい場合はオリックス。
お得な特撰車が見つかればカーコンビニ倶楽部もおすすめです。

 

トヨタもサブスクリプションサービスとしてキントを開始。
車は購入するから、利用する時代へと変化を始めました。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る