ジープフラットライドのメリットとデメリット

ジープフラットライドの利用を検討している方に、ジープフラットライドのメリットやデメリットについてご紹介します。

 

ジープフラットライドは、ジープ車に月額定額で乗ることができるFCA(ジープ直営店)が運営するカーリース会社です。

 

頭金0円、毎月の支払いに自動車税、登録諸費用・メンテナンス費用、車検費用などの諸費用を全て含み手元にお金がなくてもJEEPの新車に乗ることができます。

 

利用料金に含まれるのは下記。
車両本体価格・登録諸費用・期間中の自動車税環境性能割・自動車重量税・自賠責保険料・自動車税種別割・定期メンテナンス・ロードサービス・車検代・通常メーカー保証3年+延長保証2年

 

 

 

ジープフラットライドのデメリット

そんなジープフラットライドのデメリットとは一体どんなことでしょうか。

 

ジープフラットライドの最大のデメリットは、扱い車種がレネゲードのみということ。

 

他社カーリース会社のようにいろいろな車種から選ぶことができません。

 

また、ジープフラットライドのデメリットは、途中解約できず、契約は5年プランのみになります。

 

 

 

 

ジープフラットライドのメリット

では、ジープフラットライドのメリットはどんなことがあるのでしょうか。

 

ジープフラットライドのメリットは、月額定額に諸費用込々になるので利用しやすい。

 

マイカーローンで購入した場合、頭金や別途費用もかかりますが、ジープフラットライドは頭金も不要です。
ただし、、ジープフラットライドはボーナス払いもありますので気をつけてください。

 

また、ジープフラットライドのメリットは契約終了後に、再リースや買い取ることもできます。
他社カーリース会社では、他の新車に乗り換えるか、返却するのみの場合もありますが、
ジープフラットライドでは、同じ車の再リースや買取も選べるのがメリットと言えます。

 

また、5年間の保証とメンテナンス付きがつきます。

 

定期点検や部品交換も全部カバーされているので安心して利用できます。

 

下記の費用が含まれます。
法定24ヶ月点検費用一式(3年目)、法定12ヶ月点検費用(1年ごと:1年目、2年目、4年目)、部品交換(点火プラグ、エアクリーナーエレメント、ブレーキフルード、エアフィルター、ウォッシャー液補充、、エンジンオイル、エンジンオイルフィルター、ワイパー(左右・リア)、バッテリー、ブレーキパッド(フロント・リア)

 

カーリース会社選びに迷った場合はどうしたら良い?

車は購入とリースどっちがお得では、全部で13のカーリース会社の審査や特徴を徹底的に行い、どのカーリース会社がどれぐらいお得かというコストパフォーマンスや審査など、多角的な視点からおすすめ度をつけています。

 

カーリース会社選びに迷った際は、ぜひ一度チェックしてみてください♪

 

 

 

 

ジープフラットライドのメリットとデメリットまとめ

ジープフラットライドは、レネゲードに乗りたい人におすすめなカーリース会社と言えます。

このページの先頭へ戻る